これであなたもファッション上級者!

オシャレな女性
私達が生きていく上で、服は欠かせないものです。
ですが、中にはファッションセンスが無いから自分の見た目はダサい、と思っている人もいるでしょう。

今回は、ファッションセンスが無いと思う人にありがちなこと、そして、ファッションセンスをアップさせる方法を紹介します。

服の買い方が間違っていた!

ファッションセンスが無い人にありがちなのが、間違った服の買い方です。

もちろん、お金ならいくらでもあるから欲しい服は全部買える、という方には関係の無い話ですが、ほとんどの人がそうではないでしょう。

その日のファッションを考える上で、まずキーとなるのは服ですよね。
家のクローゼットをザッと見回して、その日の気温や季節、気分にあった服を選んでいきます。

ですが、そもそも家にある服が、なんだか上手く組み合わせを選びにくい服だったらどうしますか?
いつもファッションに気を使っていてオシャレさんに見える人ほど、実は着回しが上手なんです。

そして、ファッションが苦手だという人は、その服単体だと可愛くて印象も良いものの、
その服を使った組み合わせがとても限られているような服を買いがちです。

例えば、柄物が好きだから柄のある服ばかり買っているとしましょう。
クローゼットを見回すと可愛い柄物の服ばかりです。

では、いざファッションを考えるとなると、柄×柄ばかりになってしまいませんか?

もちろんセンスの良い人は、柄×柄でも上手く組み合わせられますが、大抵の人はそうではありません。
ですので、ファッションセンスが無い人ほど、ボーダーや無地などの着回しやすい服を買うのがオススメなのです。

靴とカバン

靴にも気を使えてる?

では次に、ファッションとは服を決めたら終わりだと思っている人はいませんか?

そして、もちろんそんなことはありません。その日のファッションを考える上で、服の次に重要なのが靴です。
どれだけ服が良くても、靴が合っていなかったらそのファッションは台無しです。

また、清楚な服装なのに靴が汚かったら、なんだか残念な感じがしますよね。
つまり、ファッションセンスを良くするには、靴にも気を使うのが大切なのです。

例えば、いつも地味めな服装の人は、少し派手な色の靴を合わせてみるのがオススメです。

ただでさえ服が地味なのに、更に靴まで地味だと、全体的にとても地味で影の薄いファッションになってしまいます。
逆に、派手めな服を好む人は、靴だけは少し控えめにするのが良いでしょう。

このように、どれだけ服が良くても、選ぶ靴でそのファッションの印象が大幅に変わってしまうので、靴選びは慎重になる必要があります。
また、あまりにも汚い靴を履くのも良くありません。服は綺麗なのに靴が汚いと、細かい所まで気を使わない適当な人だと思われがちです。

底が剥がれたまま履き続けたり、色が剥げているのに放ったらかしにするようなことはNGです。

バッグにも気を使おう!

服と靴が決まったら、あとはバッグを決めればその日のファッションは完成です。

とはいえ、どんな服、靴にどんなバッグを合わせたら良いのかは案外難しいものです。
そして、バッグは服や靴に比べると値段が高めなので、あまり数は持てません。
ですので、個人のファッションセンスにかかっているのです。

もちろん、どのような系統のファッションにはどのようなバッグが合いやすい、というようなものはあります。
例えば、清楚なファッションの人には、少し良いブランドものの綺麗めなバッグが合います。

ここでリュックを合わせてしまうと、服や靴とのミスマッチ感が出やすいので、オシャレ初心者は合わせない方が良いでしょう。
逆に、スポーティーなファッションの人が綺麗めのバッグを合わせると、バッグだけ綺麗で浮いてしまうでしょう。

つまり、バッグを購入する時も、普段自分がどのようなファッションなのかを思い出し、自分のファッションに合わせられそうなものを買うのが大切なのです。
合わせにくいバッグを買ってしまうと、一度も使わずじまいになってしまうかもしれません。

たかがバッグと思わずに、自分の服や靴との組み合わせを考えながら選びましょう。